Quadceptをお使いになる前に

ダウンロード方法

Quadceptに興味を持っていただき、ありがとうございます! 

Quadceptには、「Quadcept Community」と「Quadcept Professional」の2種類のエディションがございます。
それぞれの特徴としましては、以下の通りとなります。詳細をご確認いただき、ご利用目的に合ったものをお使いください。

■ 「Quadcept Community」と「Quadcept Professional」の特徴について ■
・「Quadcept Community」:非商用利用のみ可能な一部機能の制限されたエディションとなります。
                趣味や学習目的の使用に最適です。
・「Quadcept Professional」:商用利用も可能なフル機能の使えるエディションとなります。
                ビジネスや教育目的の使用に最適です。
※またその他、機能・価格・サポートの有無などに違いがございます。詳しくはこちらをご確認ください。

ライセンスの購入はteamから行うことができます。
詳しくはteamをご参照ください。

※Vectorから既にダウンロードしている場合は、インストール方法をご覧ください。

ユーザーサイトのアクセス方法
アプリケーションダウンロードはユーザーサイトから行えます。
ユーザーアカウントの作成方法をご紹介します。
(1) こちらをクリックし、ブラウザでログイン画面を表示。
(2) 「アカウント登録」ボタンをクリック。
※既にアカウントを登録済みの方はログイン方法から行ってください
(3)

使用目的によってアカウントの登録先が違いますので
目的に応じたアカウントで登録します。

※趣味・学習目的の場合(Community版)は
  非営利での活用に限定されています。

(4) 仮登録が完了した画面が表示され、登録したメールに『[Quadcept] 仮登録が完了しました』メールが届くので、記載されているURLクリックしてアクセスし本登録を行ってください。
※クリックできない場合は、改行されていない状態のURLをコピーして、ブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。
(5) 本登録が完了し、ログイン画面が表示されます。
(6) 製品ダウンロードアイコンから製品のダウンロードを行います。
(7) ダウンロード画面が開きますので、「Windows 32-bit版 無償ダウンロード」もしくは「Windows 64-bit版 無償ダウンロード」からご使用のPCに合うものを選択してダウンロードします。

起動方法はインストール方法をご覧ください。

Microsoft 社のWindows Update「KB3123479」を適用した環境では、弊社ソフトウェアをInternet Explorerを使用してダウンロードする際に画面下部に「署名が壊れているか、無効です。」という警告が表示される場合がありますが、下記メッセージ が表示された場合でもダウンロードは完了しておりますので、「×」をクリックしてメッセージを閉じ、インストール手順へ進んでください。