Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : 便利機能

選択オブジェクトの移動

選択しているオブジェクトを移動する機能です。
移動原点はメニュー選択時のカーソル直近のGUIDEとなります。
部品やシンボル、電源、結線などの電気オブジェクト移動時も結線の接続は保持されます。
※ピンや部品移動時はピンポイントを基準にして移動する場合は、作図(回路図)の「移動」で「ピンや部品移動時、ピンポイントを基準にして移動する」を有効にしてください。

選択オブジェクトの移動
選択オブジェクトの移動方法をご紹介します。
(1) 移動したいオブジェクトを選択
(2) 右クリック
→【移動・回転・反転】
→【選択オブジェクトの移動】
をクリック
※もしくはショートカット「Return」押下
  選択したオブジェクトがカーソルについた状態になります。
(3) 配置したい場所でクリック

他にもいろいろな移動方法があります。移動を参照してください。
また、部品の移動は部品移動を参照してください。