Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : 表示オプション

ラッツ表示

非表示となっているラッツを表示させることができます。表示させるラッツはネットごとに指定が可能です。

ラッツを非表示とする方法はラッツ非表示のページをご参照ください。

ラッツ非表示 ラッツ表示

ラッツ表示方法

ラッツは以下の3通りの方法で表示させることが可能です。

個別選択
部品選択
全て

ラッツ表示(個別選択)
非表示となっているラッツを個別に選択し表示状態とする方法をご紹介します。
(1) PCB画面にて
【表示】
→【ラッツ表示】
→【個別選択】
を選択
(2) ラッツを表示させたいネットを持ったオブジェクトをクリック
  選択したネットのラッツが表示されます。
範囲選択で複数パッドを選択することにより、複数のネットのラッツを一度に表示させることも可能です。

 

ラッツ表示(部品選択)
非表示となっているラッツを部品単位で表示状態とする方法をご紹介します。
(1) PCB画面にて
【表示】
→【ラッツ表示】
→【部品選択】
を選択
(2) ラッツを表示させたいネットを持つ部品をクリック
選択した部品が持つネットのラッツが表示されます。

 

ラッツ表示(全て)
非表示となっている全てのラッツを表示状態とする方法をご紹介します。
(1) PCB画面にて
【表示】
→【ラッツ表示】
→【全て】
を選択
全てのラッツが表示されます。