Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : IPCフットプリント作成

グローバル

グローバルはIPCフットプリント新規作成時の共通設定を設定しておくことができます。
設定は端末で保持しており、IPCフットプリントのファイルには依存しません。

グローバル設定について

単位
項目 内容

単位

新規IPCフットプリント作成時の単位を設定します。「mm」「mil」「inch」から選択できます。

設定
項目 内容

User

IPCルールを使用せず、任意の値を使用します。

IPCルール

IPCルールに準拠した設定値を使用します。

 


「パッド」項目
項目 内容

パッドtoパッド間(最小値)

パッド同士の最小間隔を設定します。

パッドtoサーマルパッド間(最小値)

パッドとサーマルパッドの最小間隔を設定します。

シルクtoパッド間(最小値)

シルクとパッドの最小間隔を設定します。

ソルダレジスト間(最小値)

ソルダレジスト(ソルダマスク)同士の最小間隔を設定します。

 

「その他」項目
項目 内容

シルク線幅

シルクの線幅を設定します。

リファレンス文字高さ

リファレンスの文字高さを設定します。

リファレンス文字幅

リファレンスの文字幅を設定します。

アセンブリ線幅

アセンブリ(部品の正式外形シルク)の線幅を設定します。

放熱パッドのソルダレジスト

QFPやSOPなどの部品で放熱パッドがあるときのソルダレジストのオーバーサイズを設定します。

 


グローバル設定画面の表示方法
グローバル設定方法
グローバルの設定方法をご紹介します。
(1) 【各種設定】
→【設定】
を選択
(2) 「グローバル」クリック
  グローバルの設定画面が開きます。