Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : 設計変更転送/新旧データ差分比較

アノテーション(新旧データ差分比較)

Quadceptでは、回路図/PCBデータの新旧データ差分比較が可能です。
ここでは、新旧データ差分比較機能のご紹介をします。


<回路図(新データ)↔回路図(旧データ)>

新データ 差分比較 旧データ


<PCB(新データ)↔PCB(旧データ)>

新データ 差分比較 旧データ

 


新旧データの差分比較を実行する
回路図、PCBの新旧データの差分比較の方法をご説明します。
ここでは例として、回路図同士の新旧データの比較方法をご紹介します。
(1) 旧データを開きます。
(2)  【プロジェクト】
→【新旧比較】
を選択
⇒差分比較対象の選択画面が開きます。
(3) 差分抽出元(新データの回路図)のプロジェクトを選択し、「OK」をクリック

※プロジェクト内のすべての回路図が対象となります。
アノテーション画面が開き差分内容が表示されます。

※「ファイルに保存」をクリックすることで差分比較情報をCSV形式でファイル出力することも可能です。

※差分内容詳細についてはこちらをご確認ください。