Quadcept : 便利機能

一覧表出力

「一覧表出力」の機能では、データベース内のオブジェクトの一覧をCSV形式で出力することが可能です。特定のオブジェクトのみを出力することもでき、部品の管理等にご活用いただけます。

一覧表出力
オブジェクトの一覧表を出力する方法をご紹介します。
(1) 上部メニューバーより
【ファイル】
→【開く】
をクリックし、出力したいオブジェクトのメニューを選択
  ※ここでは例として「部品」を選択します。
部品の「開く」ダイアログが開きます。
(2) 部品の保存されているディレクトリを選択

⇒右側にディレクトリ内の部品が表示されます。
(3) 【一覧表出力】を選択
(4) ファイルの保存先とファイル名を
入力し、「保存」を選択
(5) メッセージが表示されたら「OK」を選択
CSV形式で部品の一覧表が出力されます。
ディレクトリの選択にあたっては、「サブディレクトリを含める」にチェックを入力することで選択したディレクトリ階下のサブディレクトリも出力の対象とすることが可能です。