Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : DRCエラー詳細

DRCエラー:ダングリング

■エラー確認種別:
  ダングリング配線

■エラーマーク:
  

■エラー内容:
  端が接続されていない配線がある場合、エラーとして検出します。

■エラーの修正:
  該当の配線に対し配線/パッド/ビアを接続するか、不要な配線の場合は削除してください。
 

エラー修正例(ダングリング配線)
「ダングリング配線」のエラーが発生した場合のエラーの修正例をご紹介します。
(1) 「ダングリング配線」のエラーをクリック

⇒エラー箇所へと画面が遷移します。
(2) 配線」コマンドを選択し、浮いた配線とパッドを接続
再度DRCを実行するとエラーが解消されます。

ダングリング配線がパッドの下に発生している場合は輪郭表示に切り替えを行うか、層ウィンドウにて「Drill」層を非表示とすることで発見しやすくなります。また、ダングリング配線発見後は、「同一座標の別オブジェクト選択」を実行するか、「フィルタ」を使用することで該当の配線を選択することが可能です。

通常表示 輪郭表示に切り替え 「Drill」層を非表示