Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

回路図エディタ : 結線作業と編集

ネットの確認方法

回路図上で意図したネット接続になっているか確認したい場合に便利な機能をご紹介します。

Quadceptではピンにネットの情報を持っています。
結線でネット情報を接続することができ、同じネット名は接続としてネットリストに出力されます。

方法 内容

ネット/ピン情報表示

選択したオブジェクトに接続するネットの接続情報(ネット/Referenece/ピン番号/ピン名/電気特性/備考)を一覧で表示して確認することができます。
ネット/ピン情報表示画面は表示させたまま、オブジェクトを選択しなおすことができるので、結線後のネットの確認や結線中にピンの電気特性を確認しながら、接続を行うことが可能です。

部品選択:選択部品に接続されているネット/ピン情報を表示
結線選択:選択結線のネットに接続されているネット/ピン情報を表示
結線中:結線中の「ネット」、もしくは引き出したピンの「ピン」情報を表示

オブジェクトウィンドウの「ピン」

回路図上の「ネット」を一覧で表示。
『接続ピンのみ表示する』にチェックを入れると、未接続のピンは省かれネットリストと内容が確認できます。
「クリック」または「ダブルクリック」の操作を「選択」に設定し、選択後、回路図上の同一ネットの確認を行うことで、回路図上の同一ネットを簡単に確認することができます。

ピン・結線の選択

ピンや結線を選択することで、プロパティからネット名を確認することができます。

回路図上の同一ネットの確認

【右クリック】→【選択方法】→【同一ネット選択】を実行していただくことで選択したネットをハイライト(選択状態)にすることができます。

任意のネット名を付けるには、ラベル配置を参照ください。