回路図エディタ : 電源の作成

電源の作成

Quadceptではすぐに使えるように標準的なピンは用意しています。
また、ユーザが自由に形状を追加したり編集することができます。
ここでは電源の作成例としてグラウンドを作成します。

電源完成図


電源の作成方法
電源の作成は下記作業です。
(1)

【ファイル】
→【新規作成】
→【その他】
→【電源】
をクリック
⇒電源の作成画面が開きます。

(2) 【作図】
→【ライン】
をクリック
※作図方法は作図・編集についてをご覧ください。
(3) ステータスバーでSNAP値を「0.635」に変更
(4) 開始点をクリック → 終了点をダブルクリックでラインを作図
  斜め線を引くにはラインの作図のコーナー角度の変更方法を参照ください。
(5) ピン名称をドラッグ移動
  ・ピンポイントの初期位置は原点です。
・ピンポイントもドラッグ移動ができます。
・形状、ピン番号とピン名称それぞれを見やすくするため、重ならないように配置します

既存の電源を編集する場合は、ファイルメニューの【開く】→【その他】→【電源】から開いて修正後、保存または別名保存します。