Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : 環境設定

プロパティ表示

プロパティウインドウに表示するプロパティ値の設定を行います。

環境設定の設定画面の表示方法は環境設定についてをご覧ください。

プロパティ表示画面


設定項目

プロパティ設定操作の例として、部品オブジェクトの表示属性の追加を行います。

プロパティ設定例

 

■集計情報

内容 項目

部品総数を表示する

チェックを入れるとプロジェクトで使用されている部品総数を表示します。

ピン総数(パッド数)を表示する

チェックを入れるとプロジェクトで使用されている配置ピン数と総ピン数を表示します。
配置ピン: シート上に配置された部品のピン総数
総ピン  : 未配置のゲート部品も含めたピン総数

コスト合計を表示する

チェックを入れるとプロジェクトで使用されている部品のコスト合計を表示します。
コスト属性はコンボボックスによって設定します。

 

■座標

内容 項目

多角形座標を表示する

チェックを入れるとプロパティウインドウに選択したオブジェクトの多角形座標が表示されます。
多角形座標の表示は塗り図形が対象となります。

 


■表示属性

表示属性追加方法
プロパティウインドウに表示させる部品属性の設定を行います。属性の追加は下記作業となります。
(1) 「追加」をクリック
⇒「属性追加ダイアログ」
を開きます。
(2)  属性を選択して「OK」をクリック
  追加したい属性がない場合は属性編集で追加ください。
  表示属性に追加されます。
(3) 「OK」をクリック

部品属性を編集したい場合や、一括で編集する場合は、回路図の部品属性情報表示PCBの部品属性情報表示 が便利です。

 


表示属性削除方法
プロパティウインドウに表示させる部品属性の設定を行います。属性の削除は下記作業となります。
(1) 削除したい属性を選択し
「削除」ボタンをクリック
  表示属性から削除されます。