Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : 3D描画

3D描画

PCBの設計図面を3次元化して、3D描画することができます。

3D描画する方法を以下にご紹介いたします。

3D描画
PCBドキュメントを3D描画する方法を下記にご紹介します。
(1) PCB設計画面を開く
【プロジェクト】
→【3D描画】
を選択
(2) 3Dドキュメントが開きます。

 


3D描画時の操作方法について

3D描画時の各種操作についてご紹介します。

マウス操作一覧

  左ボタン 右ボタン 左右ボタン同時 スクロールボタン

クリック

モデル選択 モデル選択 - -

ダブルクリック

ネットハイライト
ON/OFF
サブメニュー表示 - -

ドラッグ移動
※マウスクリック押下しながら移動

カメラ回転 カメラ移動 カメラマルチ操作
(ズーム/移動)
-

スクロール

- - - 上方向:拡大
下方向:縮小

SHIFT+移動

カメラ
水平垂直回転
- - -

CTRL+移動

ライト移動 - - -

 


表示の切り替えについて

3Dの描画中の各表示の切り替えについてご紹介します。

・ネット確認
・ワイヤーフレーム描画
・部品描画
・層色描画
・XYZ軸描画
・アングル変更

ネット確認

方法:配線やベタなどのオブジェクトを画面上でダブルクリックします。

Sig_30クリック VCCクリック(層色描画ON)

 

ネット確認状態を解除するには、基板外をダブルクリックしてください。

 

ワイヤーフレーム描画

方法:【3D】→【ワイヤーフレーム描画】で切り替えることができます。

ワイヤーフレーム描画OFF ワイヤーフレーム描画ON

部品描画

方法:【3D】→【部品描画】で切り替えることができます。

部品描画OFF 部品描画ON

層色描画

方法:【3D】→【層色描画】で切り替えることができます。

層色描画OFF 層色描画ON

 


XYZ軸描画

方法:【3D】→【XYZ軸描画】で切り替えることができます。

XYZ軸描画OFF XYZ軸描画ON

 


アングル変更
縮小 フィット
(設計図面内のすべてのオブジェクトが
含まれるように自動的に倍率と表示位置を
計算し画面表示を調整します。)
拡大
【ウィンドウ】→【縮小】 【ウィンドウ】→【フィット】 【ウィンドウ】→【拡大】

 

斜め
【3D】→【前】 【3D】→【斜め】 【3D】→【後】

 

【3D】→【上】 【3D】→【下】 【3D】→【左】 【3D】→【右】