Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

回路図エディタ : ポートを配置する

ポートの編集

ポート編集機能の各種作業をご紹介します。

ポート名の編集
ポート形状の編集
ポートを移動する方法
ポートを削除する方法
ポートをコピーする方法
ポート交換をする方法
属性を編集する方法

 


ポート名の編集

配置済みのポート名を変更します。
ポート名を変更するとポートに接続されている結線のネット名の変更も行われます。

配置済みのポートの編集には以下のような方法があります。

方法1:ポートダイアログから変更する方法
方法2:プロパティウィンドウから変更する方法

ポートダイアログから変更する方法
ポートダイアログから変更する方法を下記にご紹介します。
(1) ポートをダブルクリック
⇒「ポート」ダイアログを開きます。
(2) 「ポート名」を入力
※ポートの設定の詳細につきましては、「ポート配置設定について」をご参照ください。
(3) 【OK】をクリック
  ポート名が変更されます。

 


プロパティウィンドウから変更する方法
プロパティウィンドウから変更する方法を以下にご紹介します。
(1) ポートをクリック
⇒「プロパティ」ウインドウにポートのプロパティが表示されます。
(2) 「プロパティ」ウインドウの「ポート名」を編集しキーボードの「Enter」キーを押下
  ポート名が変更されます

 


形状の編集

形状の編集
配置済みのポート形状を変更します。
(1) 【回路図作成】
→【ポート】
をクリック
⇒「ポート配置」ダイアログを開きます

(2) ディレクトリの選択
(3) 配置したいポートを選択
(4) 【OK】をクリック
(5) 回路図上の既に配置しているポートの上で、クリック
(6) ピンの置き換え確認画面で【はい】をクリック
(7) 形状が変更されます。

 


ポートを移動する方法

ポートを移動するには以下の方法があります。

ドラッグ移動
移動モードで移動(右クリック→【選択オブジェクトの移動】クリック)
移動グリッドを移動

■移動パターン1

移動前 移動後

 


ポートを削除する方法

削除する方法は、下記作業となります。

選択して「Delete」キー押下

 

ポートを削除する方法
ポートを削除する方法をご紹介します。
(1) 削除したいポートを選択
(2) 「Delete」キー押下
  選択したポートが削除されます。

 

ポートをコピーする方法

STEP1:コピーしたいポートを選択し、右クリック→【コピー】(ショートカットキー「Ctrl+C」でも可能)
STEP2:右クリック→【貼り付け】(ショートカットキー「Ctrl+V」でも可能)でカーソルにコピーしたポートが表示されます。
STEP3:配置したい場所でクリック。

 

ポート交換をする方法

配置済みのポートを選択して【右クリック】→【ポート交換】

ポート交換をする方法
ポートを交換する方法をご紹介します。
ポート交換する際には「ポートの長さを維持する」「ポートの入出力タイプを維持する」設定を選択可能です。
また、シート上に複数ポートが存在してる状態では交換対象は以下から選択し実行できます。
・「選択中のオブジェクトのみ交換する」
・「プロジェクト内の同一ネット名をすべて交換する」
・「プロジェクト内の同一形状をすべて交換する」
(1) ポートを選択
(2) 【右クリック】→【ポート交換】を選択
(3) 交換後のポートを選択し【OK】をクリック
(4) ポート交換時の設定を選択し【OK】をクリック
(5) ポート交換の対象を選択し【OK】をクリック
(6) ポートが交換されます。

属性を編集する方法

選択してダブルクリック
選択して、右クリック→【属性表示】

属性を編集する方法
色や大きさなどを属性を変更することができます。
(1) 選択してダブルクリック
  もしくは
右クリック
→【属性表示】
をクリック
(2) 属性を変更し、「OK」をクリック
  変更されます。

属性はプロパティウィンドウからも確認・変更できます。