Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : 各種便利機能

カスタマイズパッド

カスタマイズパッドとは、用意している形状以外のランド形状でパッドを作成する機能です。
ベタで作成したパッド形状をパッドとして使用することができます。
SOT-89のような異形状パッドの場合にご使用ください。

PCB上でパッドが重なってしまう場合や、パッドの離隔を確保するのにパッドの端をカットするのはパッドカットを参照してください。


カスタマイズパッド作成
カスタマイズパッドの作成方法をご紹介します。
(1) 塗り図形でカスタマイズパッドの形状を作図します。
(2) パッドを配置
(3) 塗り図形とパッドを選択し、
右クリック
→【カスタマイズパッド】
→【パッド合成】
を選択
  カスタマイズパッドが作成されます。
  ※PasteとSolderをイミテーションに変更しますか?
で「はい」をクリックすると、作業層のPasteとSolderの形状が「イミテーション」になり、カットした形状からの片側オーバーサイズで指定することができます。「イミテーション」についてはこちらを参照してください。