Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : 各種便利機能

角形状変更

ラインや配線などの角形状は「ライン(角)」もしくは「円弧」から選択が可能です。角形状を「円弧」に設定した場合、円弧長は作図の状況に応じて自動的に調節され、スムーズに円弧のラインを作図することができます。また「塗り矩形」や「矩形ベタ」など、矩形オブジェクトの角形状を「円弧」とした場合は数値入力により任意の円弧長を設定することが可能です。

角形状変更

角形状の切り替え方法は以下の通りです。

方法1 : プロパティウィンドウの「角形状」のプルダウンメニューから「ライン」もしくは「円弧」を選択
方法2 : ラインや配線中に【右クリック】→【角形状変更】を選択
方法3 : ラインや配線中にキーボードの「Shift + S」を押下

ライン 円弧

 

円弧長変更

円弧長の変更方法
角形状が「円弧」の設定であり、矩形オブジェクトの場合は、円弧長に任意値を設定することが可能です。
(1) 矩形オブジェクト作図中
プロパティウィンドウにて、
「円弧長」に任意の値を入力

⇒入力した値に円弧長が変更されます。