Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : 画面構成

Quadcept画面構成

Quadceptを構成するウインドウ、バーの名称や役割についてご説明します。
Quadceptは、メニュー(リボンメニュー、ツールバー、ショートカットキー)やウィンドウ位置をカスタマイズすることができ、状況やお好みに合わせたユーザーインターフェースを作ることができます。

使い慣れたCADから移行する際、操作感が同じであることは設計者様にとって重要な要素です。
設計者様の最適な操作環境を再現することで、設計作業を効率よく進めることができます。


画面説明

項目 内容

デザイン領域

メインの設計画面となる領域です。

メニューバー

プルダウンメニューが開き、機能を選択できます。

リボンメニュー

リボンタブを作成してワンクリックで機能を選択できます。

ツールバー

カスタムできるコマンドをまとめたツールバーです。

ステータスバー

現在の作業状態を表示、変更できる項目です。

サブウインドウ 

サブウィンドウにはプロパティやプロジェクト、部品などさまざまな内容のウィンドウを必要に応じて表示/非表示できます。

ウインドウの表示形態の変更(ドッキング/フローティング)はウインドウ表示形態の変更を参照ください。