Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : 配線作業

押し付け配線/ならい配線

DRCのクリアランス設定を考慮し配線やベタに押し付けながら配線することができます。(押し付け配線)
配線中、自動的に障害を迂回することができるので手書き感覚でクリックしなくても配線することができます。(ならい配線)

【配線】モードでクリックなしに配線やベタに押し付けて配線できます。


押し付け配線モード設定
配線時に押し付け配線を行う方法をご紹介します。
(1) 【各種設定】
→【環境設定】
→「配線/ベタ」
を選択

「押し付け配線を有効にする」にチェックを入れると、押し付け配線が可能になります。
「配線作成時に障害を迂回する」にチェックを入れると、ならい配線が可能になります。
押し付け配線の有効/無効状態は画面下のボタンでも確認できます。

【PRESS】
「押し付け配線」の有効を/無効を確認できます。

オプション

押し付け配線/ならい配線の動作は以下のオプションで切り替えられます。

項目 内容

押し付け配線を有効にする

DRCのクリアランス設定を考慮し配線やベタに押し付けながら配線することができます。

配線作成時に障害を迂回する

配線中、自動的に障害を迂回することができます。

Grid上を維持する

DRCのクリアランスを考慮した一番近接のGrid上に配線をおこないます。
チェックを入れない場合、DRCのクリアランスを保った位置に配線をおこないます。(Grid上は維持されません。)