Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : プロジェクトの機能

プロジェクトを開く

既に保存したプロジェクトを開き、プロジェクトウィンドウに表示します。
プロジェクトウィンドウに表示することで、確認、設計を行うことができるようになります。

また、開いたプロジェクトは自動的にロック(プロジェクトのロック)されます。
他ユーザーがプロジェクトを編集中の場合は、そのファイルを開くことはできません。

旧プロジェクトとプロジェクトファイルでは開き方が異なります。
旧プロジェクト(v9以前のプロジェクト)を開く方法は、こちら。

プロジェクトファイルを開く方法

プロジェクトファイルは以下の方法で開くことが可能です。

「開く」ボタンから開く(プロジェクトウィンドウ)
「最終閲覧プロジェクトを開く」から開く(プロジェクトウィンドウ)
右クリックメニューから開く(プロジェクトウィンドウ)
メニューから開く
プロジェクトファイル「.qproj」から開く


開くボタンから開く(プロジェクトウィンドウ)
プロジェクトウィンドウの開くボタンから行う方法をご紹介します。
(1) 「開く」をクリック
(2) エクスプローラーが開きます
(3) 読み込みたいプロジェクトファイルを選択し【OK】

  プロジェクトウィンドウに表示されます。

 


「最終閲覧プロジェクトを開く」から開く(プロジェクトウィンドウ)
「最終閲覧プロジェクトを開く」では、前回Quadcept終了時に開いていたプロジェクトファイルを一括で開くことができます。「最終閲覧プロジェクトを開く」の文字色が青色のときに有効です。

「最終閲覧プロジェクトを開く」方法をご紹介します。
(1) 「最終閲覧プロジェクトを開く」をクリック
  Quadceptを終了する前に閲覧していたプロジェクトがプロジェクトウィンドウに表示されます。

 


右クリックメニューから開く(プロジェクトウィンドウ)
プロジェクトウィンドウの右クリックメニューから行う方法をご紹介します。
(1) プロジェクトウィンドウで
右クリック
→【プロジェクトを開く】
をクリック
(2) エクスプローラーが開きます
(3) 読み込みたいプロジェクトファイルを選択し【OK】

  プロジェクトウィンドウに表示されます。

 


メニューから開く
メニューから行う方法をご紹介します。
(1) 【ファイル】
→【開く】
→【プロジェクト】
をクリック
(2) エクスプローラーが開きます
(3) 読み込みたいプロジェクトファイルを選択し【OK】

 

  プロジェクトウィンドウに表示されます。

 


プロジェクトファイル「.qproj」から開く
プロジェクトファイル「.qproj」のアイコンからQuadceptを起動する方法をご紹介します。
(1) 作成されたプロジェクトファイルのアイコンを【ダブルクリック】
⇒Quadceptが起動してログイン画面が表示されます。
(2) 登録メールアドレスとパスワードを入力
(3) 【ログイン】を押下
スプラッシュウィンドウが表示されます。
(4) Quadceptのスタートページが表示されます

また、プロジェクトウィンドウに選択したプロジェクトファイルが開きます

プロジェクトのロックについて

プロジェクトを別ユーザーが編集中の場合、プロジェクトはロック状態となります。編集中のユーザーがプロジェクトを閉じると、ロック状態は解除されます。

ロック状態 ロック無し

 ロック状態のプロジェクトファイルを開こうとするとエラーメッセージが表示され、現在編集中のユーザーを確認できます。