アカウント管理/ライセンス管理

Quadcept Account (アカウント/ユーザー管理システム)について

Quadcept Accountはアカウント/ユーザー管理システムです。
ユーザー追加や管理、チームやクレジットカードの管理と各種設定を行うことができます。

アカウント登録】を行うと、Professional版は“チーム”作成までが必須となります。
Community版にはチームは存在しておりません。
また、アカウント登録直後はQuadcept Accountのページが開きます。
目的に応じてQuadcept Managerページへと切り替えを行ってください。

ライセンスはユーザーに紐づいており、ライセンス購入しているユーザーと同じチームに複数ユーザーを【ユーザー追加】にて所属させることにより、ライセンスを一元管理し、1つのライセンスを他のユーザーと共有して使うなど有効活用できます。(同時使用はできません。)
ユーザーには「オーナー」「管理者」「ユーザー」「ゲスト」の権限設定があり、詳細についてはFAQにある記載をご参照くださいませ。

■ Quadcept Accountでできること ■
ユーザーの追加/管理
チームの管理
クレジットカードの登録/管理
クレジットカードの共有設定
退会手続き

「オーナー」が別のチームへと合流する場合は、一旦退会後、移動先のチームにてユーザー追加を行ってください。
アカウント登録されたまま、チーム間を移行することはできません。
※「オーナー」以外のユーザーは退会操作はありませんので「管理者」「ユーザー」「ゲスト」をチームから外すときは「オーナー」がユーザー削除を行ってください。
※登録されている各種情報が崩れてしまうことを避けるための対応となります。

Quadcept Account 画面

次に、Quadceptを使用する場合の流れについてご紹介します。

ユーザーが一人の場合

STEP1:オーナーのユーザー登録を行う
STEP2:ライセンスの購入
STEP3:製品ダウンロード&インストール

※STEP2、STEP3はどちらを先に行っても問題ありません。


ユーザーが複数の場合

STEP1:オーナーのユーザー登録を行う
          (※既にユーザー登録が済んでいる場合は、STEP2から行ってください。)
STEP2:同じチームにユーザーを追加登録する
STEP3:ライセンスの購入
STEP4:製品ダウンロード&インストール

※STEP3、STEP4はどちらを先に行っても問題ありません。

チームで設定できるユーザー権限について

チームで設定できるユーザー権限には、以下の4種類があります。

項目 内容

オーナー

チーム作成者が初期オーナーとして自動的に設定されます。
ユーザー追加/編集、ライセンス購入、ログ機能などが利用できます。
チーム内の特権ユーザーで、1名のみしか設定できません。
(他のユーザーから削除することはできません)

管理者

オーナーを削除できない以外、全ての機能を利用できます。
(管理者が管理者を削除することも可能)

ユーザー

ライセンスを利用することができます。
ライセンス認証の方法を切り替えることが可能です。
ユーザーの追加や削除、ライセンス購入の権限はありません。

ゲスト

ネットワークライセンスを使用する以外の権限はありません。
(スタンドアローン認証への切り替え不可)

ユーザー権限と可能な操作の一覧

     オーナー    管理者    ユーザー    ゲスト

チーム情報の編集

× ×

ユーザー追加/編集/削除


(オーナー削除以外)
× ×

ライセンス購入

× ×

ライセンス利用


(ネットワーク認証のみ)

ログの利用

× ×
他サービスの利用
(NET CHANGER、Elefabなど)

ユーザー権限の編集は「Quadcept Accout」の「ユーザー」ページから操作できます。