プリント基板CAD : ベタ作成

ベタの編集

ベタ(静的・動的)の編集方法をご紹介します。

・ベタ削除(全体)
・ベタ削除(ひと繋がり)
・輪郭編集
・塗りを静的ベタに変換
・合成
・ベタ分割
・辺移動
・頂点移動

【輪郭編集】【合成】【辺移動】【頂点移動】は『塗り図形』『禁止領域』『高さ制限領域』『デザインルール領域』『部品領域』に対しても実行が可能です。

ベタ削除(全体)
選択したベタ全体の削除方法をご紹介します。
(1) 削除したいベタを選択
(2) 【Delete】キー押下
  ベタが削除されます。

 

ベタ削除(ひと繋がり)
動的ベタでひと繋がり状態のベタを削除する方法をご紹介します。
(1) 削除したいひと繋がりを含んだベタを選択
(2) 右クリック
→【ベタ削除】
と選択
(3) 削除したいひと繋がりのベタをクリック
(4) クリックされたひと繋がりのベタ部分が削除される

 


輪郭編集
ベタの輪郭を編集する方法をご紹介します。
(1) 編集するベタを選択
(2) 右クリック
→【輪郭編集】
を選択
(3) ベタの編集したい輪郭線上の始点をクリック
(4) 構成点をクリックしながら形状を作成し、輪郭線上で終点をクリック
(5)

ベタの形状が編集されます。

動的ベタが自動的に確保したクリアランスの輪郭は編集不可となります。


 

塗りを静的ベタに変換
動的ベタで自動的に確保したクリアランスを輪郭として保ち、静的ベタに変換します。
(1) 「静的ベタ」に変換したい「動的ベタ」を選択
(2) 【右クリック】
→【塗りを静的ベタに変換】
と選択
(3) ステータスバーの表示と完了のメッセージが表示されます。
※ベタの形状や大きさで時間が掛かることがあります。

(4) 「動的ベタ」が自動的に確保したクリアランスを輪郭として「静的ベタ」に変換されます。
 

「静的ベタ」に変換した後は、確保されたクリアランスの輪郭が【輪郭編集】可能となります。

「静的ベタ」に変換することで、「動的ベタ」の接続オブジェクトであるサーマルは消えるのでご注意ください。

 

ベタ合成
重なり合った2つ以上のベタを合成し一つのベタにまとめることができます。
(1) 合成したいベタを選択します。
(2) 右クリック
→【合成】
を選択
  ひとつのベタに合成されます。

カットアウトで抜かれている部分は塗りの重なった領域が塗りとなり合成されます。
カットアウトを横切り塗りが重なると、カットアウトは分断され増え、塗りの領域が合成されます。


ベタ分割
ベタをラインで分割することができます。
(1) ベタを選択
(2) 右クリック
→【ベタ分割】
を選択
(3) 分割ラインの作図モードとなるので通常のラインを作図する要領で描き確定
(クリックで始点決定、クリックで構成点打ち、ダブルクリックで終点決定)
  ベタが分割されます。

 


辺移動
ベタの辺を移動することができます。
(1) ベタを選択
(2) 辺の中心にある構成点をドラッグ移動
  ベタの輪郭辺が移動し形状が編集されます。

 


頂点移動
頂点を移動することができます。
(1) ベタを選択
(2) 頂点の構成点をドラッグ移動
  ベタの頂点が移動し形状が編集されます。