アカウント管理/ライセンス管理 : ライセンス情報の登録/管理

ライセンス購入(新規・追加・継続)

ライセンスの購入を行うことができます。
ここでは購入の画面についてご紹介します。
ライセンスの「料金・割引」「支払方法」については以下を参照してください。

CADライセンスの料金・割引
CADライセンスの支払方法

Community版をご使用中の場合は、必ずこちらをご確認ください。

ライセンス購入種別

ライセンス購入は Quadcept Manager から行うことができます。
Quadcept Manager についてはこちらをご確認ください。
ライセンスの購入種別をお選びください。

ライセンス購入種別 説明

新規購入

新たにライセンスを購入する方法です。(初めてライセンス購入をする方はこちら)

追加購入

ライセンスをお持ちの方が追加で購入する方法です。2本目、3本目など追加で購入する場合はこちら

継続購入

所有しているライセンスの利用期間を延長する方法です。継続割引が適用されるのでお勧めです。

 

ライセンス購入方法(新規購入)
ライセンスの購入画面についてご紹介します。
(1) Quadcept Manager にて左側メニュー【見積/購入(新規・追加・継続)】をクリック
(2)

購入するライセンスのボタン
『「Circuit Designer」を追加 + 』
『「PCB Designer」を追加 + 』を選択


(3)

続いて『利用開始日』を指定
※『利用開始日』は当日から1か月以内が選択可能となります。

(4) 「注文手続きに進む」をクリック
  ※「見積書PDFをダウンロード」をクリックすると見積書がダウンロードできます。
(5)

支払種別を『前払い』『後払い』から選択
※『前払い』は「銀行振込」「カード決済」から選択
 『後払い』は「銀行振込」のみ

(6) 各項目を入力し【次へ進む】をクリック
(7)

支払方法を『銀行振込』『カード決済』から選択し【次へ進む】をクリック

※カード決済に使用するクレジットカードはQuadcept Accountにて登録しますので、こちらをご確認ください。

(8)

注文内容を確認し「注文する」をクリック

注文確定の確認メッセージが表示されますので「実行する」をクリック

(9) 注文完了画面が表示され、注文確認メールが届きます。

「請求書」「納品書」「領収書」について原紙の送付が必要な場合、小計が\20,000以下の御注文では原紙発行手数料\1,000/1枚が必要となります。

見積書ダウンロード

「見積書PDFをダウンロード」ボタンをクリックすると見積書が取得できます。

ライセンスの使用方法についてはライセンス管理を参照してください。

 

ライセンス購入方法(追加購入)
ライセンスの購入画面についてご紹介します。
(1) Quadcept Manager にて左側メニュー【見積/購入(新規・追加・継続)】をクリック
(2)

「新規ライセンスを追加購入」ボタンをクリック

※所有ライセンス一覧が表示されています。
所有ライセンスの継続購入を行う場合はこちら


(3)

購入するライセンスのボタン
『「Circuit Designer」を追加 + 』
『「PCB Designer」を追加 + 』を選択


(4)

続いて『利用開始日』を指定
※『利用開始日』は当日から1か月以内が選択可能となります。

(5) 「注文手続きに進む」をクリック
  ※「見積書PDFをダウンロード」をクリックすると見積書がダウンロードできます。
    続きの注文手続きの画面はこちらからご確認下さい。

 

ライセンス購入方法(継続購入)
ライセンスの購入画面についてご紹介します。
(1) Quadcept Manager にて左側メニュー【見積/購入(新規・追加・継続)】をクリック
(2) 所有ライセンスが表示されています。
※有効期間が一カ月以内の場合、赤文字で表示されます。

(3)

購入するライセンスの「更新期間」をクリック


(4) プルダウンから更新する期間を選択

(5) 「注文手続きに進む」をクリック
  続きの注文手続きの画面はこちらからご確認下さい。

 

ライセンスご購入時のご注意(Community版をお使いの方)

Community版をお使いの方がライセンスをご購入される場合は、下記点にご注意ください。

・ライセンスを利用して機能無制限でお使いいただくには、Professional版へのアップグレードが必要です。
⇒アカウントをアップグレードする方法はこちら

・Professional版のインストールが必要となります。
⇒アカウントのアップグレード後に、ダウンロードインストールを行ってください。

・アカウントをアップグレードすると管理ステータスはProfessional版ユーザーとなり同一アカウントでCommunity版を起動することはできなくなります。
⇒ご利用のデータはCommunity版からProfessional版へのデータを引き継ぐことができます。
データの引継ぎ方法はこちらをご覧ください。