Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : 部品連携

部品検索方法(RS Components)

RS Components検索画面では、RS Components社が持つ部品の検索ができ、部品コストや在庫、廃番等の情報を確認することが可能です。また、RS Components社が持つ部品のPart NumberをQuadceptの部品属性として登録することで、同社のウェブサイトとダイレクトに連携することができ、簡単かつスピーディーに部品発注まで行うことができます。

RS Components検索画面

RS Components部品検索方法
RS Components部品の検索方法をご紹介します。
(1) 部品ダイアログを開く
部品ダイアログの開き方については、こちら(回路図/PCB)をご参照ください。
(2) 「RS Components Part Number」右横の「」アイコンをクリックし「検索」を選択

⇒RS Components部品検索画面が開きます。
部品ダイアログの他にも部品作成シート、部品属性一覧(SCH/PCB)からも同様の操作でRS Components部品検索画面を開くことが可能です。
(3) 「品番」に検索したい部品型番を入力し「」アイコン、もしくは「検索」をクリック
検索ワードが3文字以下の場合、検索を実行できません。検索ワードには4文字以上を指定してください。
検索結果が表示されます。
  検索後は、「RS Components Part Number」をクリックすると、RS Components部品の詳細情報が確認可能です。
青色のリンクは全てブラウザで開くことができ、より詳細な情報を確認できます。
部品詳細画面の各属性は、Quadceptの部品属性として取り込むことも可能です。詳しくはこちらをご確認ください。

「RS Components部品詳細」画面上の情報はリードオンリーとなります。テキストの選択、コピーは可能ですが編集することはできません。

 

RS Components検索画面説明

RS Components検索画面

項目 内容

もっと検索

検索結果を追加で50件取得します。

国選択

国、及び通貨を選択できます。

In Stock

在庫ありの部品のみ表示します。

RoHS

RoHS指定の部品のみ表示します。

RS Components Part Number

品番をクリックすることでRS Components部品の詳細情報を別ウィンドウで表示します。