Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : プロジェクトの機能

関連ファイルを格納

プロジェクトファイルへは設計ドキュメントに加え、テキストファイル(*.txt)、PDFファイル(*.pdf)、Tiffファイル(*.tif)、ガーバーファイル(*.gbr)など、様々な種類のファイルを保存することができます。また、Windows上のファイルやフォルダへのショートカットをプロジェクトに登録することも可能です。

新規テキストファイル
ファイルの追加
ショートカットを作成
ショートカットを作成(フォルダ)

新規テキストファイル
テキストファイルの追加方法をご紹介します。
(1) プロジェクト内の「Misc」を右クリック
→【新規テキストファイル】
を選択
新規テキストファイルが追加され、テキストエディタが開きます。

追加したファイルはダブルクリック、もしくは右クリック→【編集】でお使いの端末に登録されているアプリケーションで開き、編集することができます。

ファイルの追加
テキストファイルやPDFファイルなど、既存のファイルを追加する方法をご紹介します。
(1) プロジェクト内の「Misc」を右クリック
→【ファイルの追加】
を選択
(2) 追加したいファイルを選択し、「OK」を選択
選択したファイルがプロジェクトに追加(複製)されます。

 

ショートカットを作成
既存のファイルへのショートカットをプロジェクトファイルに登録する方法をご紹介します。
(1) プロジェクト内の「Misc」を右クリック
→【ショートカットを作成】
を選択
(2) ファイルを選択し「OK」をクリック
選択したファイルへのショートカットがプロジェクトファイルに登録されます。

 

ショートカットを作成(フォルダ)
既存のフォルダへのショートカットをプロジェクトファイルへ登録する方法をご紹介します。
(1) プロジェクト内の「Misc」を右クリック
→【ショートカットを作成(フォルダ)】
を選択
(2) フォルダを選択し「OK」をクリック
選択したフォルダへのショートカットがプロジェクトファイルに登録されます。