Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : DRC/MRC設定

その他DRC設定

各DRC設定に属さないいくつかの設定を行えます。

・動的ベタに接続するサーマルの最少接続本数を設定できます。
・内層において配線/ベタへ接続がないスルーホール/ビアに対し、ランドを作成するか否かを設定できます。
・同一座標に重ねたビアを連結しビアスタックとすることを許可するか設定できます。
 また、重ねて配置したビアをDRCエラーとする同ネットクリアランスの許容値を設定できます。

DRC/MRC設定画面の開き方はDRC/MRC設定についてをご覧ください。

設定項目

サーマル最少接続本数
項目 内容

最少接続本数

動的ベタに接続するサーマルの最少接続本数を設定します。

 

パッド/ビア内層接続
項目 内容

接続のない内層ランドを作成する

チェックを付けることで内層の配線/ベタへ接続がないスルーホール/ビアに対し、ランドを作成することが可能です。詳細は内層についての便利機能をご覧ください。

ビア
項目 内容

ビアスタックを許可する

同一座標に重ねたビアを連結させることができます。

スタックずれの許容値

重ねているビアをビアスタックとして判定するための許容値を設定します。各ビアの中心が許容値内であれば、「DRC:同ネットクリアランス」のエラーとして検出対象外となります。