Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept DesignConverter : CR-5000 Board Designerコンバート

メッセージ一覧

 コンバート中に表示されるメッセージの詳細について説明します。

種類 詳細説明

ティアドロップは仕様が異なるため、コンバートされません。

CR-5000とQuadcpetではティアドロップの仕様違いによりコンバートの対象外となります。

データの存在しているレイヤーがアサインされていません。

データの存在しているレイヤーがアサインされていないため、
データが抜けてしまう可能性があります。
必要なデータはQuadceptの層にアサインしてからコンバートしてください。

角丸ドリルを角穴に変換しました。

角の丸みがある角穴は、丸みのない角穴に変換します。

中抜きパッドを塗りつぶしパッドに変換しました。

ドーナツパッドのように、パッドに中抜き部分がある場合は塗りつぶして変換します。

ConnectPad,UnConnectPadに設定されたサーマルパッドを塗り図形に変換しました。

同じ層のパッドが複数に分割している場合、パッドと複数の塗り図形に変換します。

禁止レイヤーのラインを禁止領域に変換しました。

禁止レイヤーのラインオブジェクトは、同形状の禁止領域に変換します。

ThermalPad、ClearancePadをベタの抜き(カットアウト)に変換しました。

サーマルやクリアランス情報はQuadceptでは面(ベタ)のパラメータに含まれるため、ベタの抜き(カットアウト)に変換します。

角度寸法線を円弧、ライン、テキストに変換しました。

角度寸法線は形状を維持する為、円弧、ライン、テキストで変換します。

寸法線の矢印スタイルを「矢印」に変換しました。

寸法線の矢印形状はQuadceptの「矢印」形状に変換します。
矢印の形状が変わる場合があります。

寸法線角度に対して垂直の寸法線テキストを「寸法線角度」に変換しました。

寸法線のテキストが寸法線角度に対して垂直の場合は、90度回転し寸法線に並行になります。

引き出し線の形状を変換しました。

引き出し線の形状が変わります。テキスト下の下線部分がなくなります。

点線、鎖線を分解したラインに変換しました。

点線、鎖線のラインは、形状を再現するため複数のラインに分割して変換します。

同座標にある複数のパッドを一つのパッドにまとめました。

同座標のパッドはクリアランスエラーが発生するため、1つのパッドにまとめます。

改行のあるテキストを1行のテキストに変換しました。

改行のあるテキストは、改行せず1行に変換します。

文字枠を矩形に変換しました。

文字枠のあるテキストの文字枠部分は、矩形オブジェクトに変換します。

フットプリントの保存に失敗しました。

フットプリントの保存処理中に問題があり、保存できませんでした。
Supportまでお問い合わせください。

パッド内の同層パッドの輪郭を合成して一つのパッドに変換しました。

同じ層のパッドが複数あり輪郭が重なっている場合、1つのパッドにまとめて変換します。

エラーとなるパッド番号を振り直しました。

パッド番号が空白の場合や重複している場合にパッド番号を自動的に振り直します。

複数ある部品領域を1つの領域で再生成しました。

フットプリントに複数の部品領域がある場合は、Quadceptで部品領域を自動生成します。

部品領域の高さ下限を変換できませんでした。

部品領域の高さ下限の設定は変換できません。

分割しているパッドを塗り図形に変換しました。

同じ層のパッドが複数に分割している場合、パッドと複数の塗り図形に変換します。

Bottom層用フットプリントは別フットプリント(フットプリント名_B)で変換しました。

Top層用とBottom層用の2つのフットプリント形状が設定されている場合、Bottom層用のフットプリントは別フットプリント(フットプリント名_B)で変換します。

 

 

ベタはメッシュベタのスタイル「切抜き」に変換されます。