Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

プリント基板CAD : DRC/MRC設定

文字角度

「文字角度」の設定では、「MRC:文字角度」にてチェックの対象とする層、及び文字角度・反転を設定することが可能です。

DRC/MRC設定画面の開き方はDRC/MRC設定についてを参照してください。

項目名 内容

Top/Bottom

「MRC:文字角度」によるチェックの有効/無効を切り替えることが可能です。

チェックあり:チェック有効
チェックなし:チェック無効

チェック対象層

文字角度・反転状態のチェックを行う対象層を指定することが可能です。ここで指定された層内のReference/属性文字/文字がチェックの対象となります。

:チェック対象層を追加できます。
:選択したチェック対象を削除できます。

「Top」/「Bottom」はグループ名となり、各項目にはTop層/Bottom層以外の層も追加することが可能です。

文字角度許可

PCBシート上で配置を許可する文字角度を指定することができます。「0」「90」「180」「270」の角度毎に許可設定を行うことが可能です。チェックを入力することで該当の角度での配置が許可されます。許可されていない角度の文字が配置されていた場合、「MRC:文字角度」にてエラーが検出されます。

また、ここでは文字の反転を許可することも可能です。「反転」にチェックを入力することで文字の反転を許可し、エラーの対象外とすることができます。