プリント基板CAD : DRCエラー詳細

DRCエラー:禁止領域

■エラー確認種別:
  禁止領域違反(ドリル)
  禁止領域違反(部品)
  禁止領域違反(ネット)

■エラーマーク:
  

■エラー内容:  
  禁止領域の設定で違反している場合、エラーを検出します。

  <禁止領域違反(部品)>
  実測値:違反部品高さ
  設定値:禁止領域部品高さ


■エラーの修正:
  禁止しているオブジェクトを修正してください。

エラー修正例(禁止領域)
「禁止領域」のエラーが発生した場合のエラーの修正例をご紹介します。
(1) 「禁止領域」のエラーをクリック

⇒エラー箇所へと画面が遷移します。

※右図の場合、基板上端の禁止領域に部品や配線、ビアが配置されていたため、エラーが発生しています。
(2) 禁止しているオブジェクトを修正してください。

※右図の場合、部品や配線、ビアを下に移動しました。
再度DRCを実行するとエラーが解消されます。