プリント基板CAD : MRCエラー詳細

MRCエラー:ソルダレジスト/ペースト

■エラー確認種別:
  レジスト有無違反
  メタルマスク有無違反

■エラーマーク:
  

■エラー内容:
  レジスト有無違反:パッド、ビアにソルダレジストが存在しない場合にエラーを検出します。
  メタルマスク有無違反:SMDパッドにペーストが存在しない場合にエラーを検出します。    

■エラーの修正:
  パッド、ビアを確認し、ソルダレジスト、ペーストを設定するか、除外部品に追加してください。

 

エラー修正例(レジスト有無違反)
「レジスト有無違反」のエラーが発生した場合のエラーの修正例をご紹介します。
(1) 「スタックビア」のエラーをクリック

⇒エラー箇所へと画面が遷移します。
(2)

今回はフットプリントのパッドにPaste(メタルマスク)、Solder(ソルダレジスト)の値が「なし」になっていたので、形状を設定し追加します。
その後、部品更新を行いました。

※PCB図面上のフットプリントを直接修正することもできます。

(3)

今回はビアにソルダレジストが入っていないので、チェックをいれてソルダレジストを追加します。
再度MRCを実行するとエラーが解消されます。