プリント基板CAD : PCB設定

部品座標

PCBから部品実装用に部品位置座標を出力します。
部品座標原点は「部品原点」「パッド中心」から選択ができます。

PCB設定画面の開き方はPCB設定についてを参照してください。

部品座標サンプル

部品表と照らし合わせて各実装機のフォーマットに加工することを前提としているため、「非実装部品に指定する」部品も出力されます。


部品座標
項目名 内容

単位

単位を「mm」「mil」「inch」から選択できます。

座標位置

「部品原点」「パッド中心」から選択できます。
「部品原点」:部品作成時に原点を配置した場所を基準として部品座標を出力します。
「パッド中心」:部品のパッドの中心座標を基準として部品座標を出力します。

オフセットX

基板の原点と部品座標の基準原点が異なる場合、調整することができます。X座標オフセット。

オフセットY

基板の原点と部品座標の基準原点が異なる場合、調整することができます。Y座標オフセット。

反転

「反転なし」「左右反転」「上下反転」から選択できます。
※「左右反転」はY軸基準の反転状態で出力されます。
※「上下反転」はX軸基準の反転状態で出力されます。

ファイル種類

ファイルフォーマットを「Text」「CSV」から選択できます。

 

部品座標出力方法

部品座標出力方法には以下の方法があります。

・PCB設定の部品座標画面の「」アイコンをクリック
・PCBドキュメントを開き、【プロジェクト】→【部品座標出力】→【部品座標出力】
バッチ出力