Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

アカウント管理/ライセンス管理 : Digi-Key連携の有効化

Digi-Key連携

Digi-Key連携を有効化することで、Quadceptのアプリケーション内でDigi-Key APIを利用した部品連携機能がご利用可能となります。ここではDigi-Key連携の有効/無効を切り替える方法をご紹介します。

Digi-Key連携の有効化には、Digi-Keyのユーザーアカウントが必要です。

Digi-Key連携の有効化方法
Digi-Key連携を有効化する方法をご紹介します。
(1) Quadcept Managerにて『Digi-Key連携』メニューを選択
(2) 【DIGI-KEYのWEBサイトへ移動する】をクリック
(3) Digi-Keyの「Username」と「Password」を入力し【Sign On】を選択
(4) 「Allow」を選択
Digi-Key連携機能が有効化されます。

Quadceptアプリケーション内でDigi-Keyアカウントの認証に失敗した場合、以下のメッセージが表示されます。もしQuadcept操作中にメッセージが表示される場合は、有効化をお試しください。