Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : 画面構成

プロジェクトウィンドウ

プロジェクトウィンドウでは、プロジェクト内に格納されている回路図シートやPCBシートを管理、操作することが可能です。回路図やPCBなどの設計データはすべて、このウィンドウからの操作となります。また、プロジェクトにはQuadceptのファイル以外でもTxtやPDF、Tiffなど様々な種類のファイルを含めることができます。

※初期設定では画面の右上側にドッキングしています。

プロジェクトウィンドウアイコン 
<こんなことができます>
・プロジェクト(設計ファイル)の管理・操作
・プロジェクトの名称変更やシート名称変更
・プロジェクト単位の操作

プロジェクトについてはプロジェクトについてをご覧ください。


プロジェクト単位で可能な操作について

プロジェクトウィンドウでは、各種ボタン、右クリックメニューから様々な操作が可能です。

上部各種ボタン
メニュー名 内容

新規作成

プロジェクトファイルを新規作成します。
作成時に必要な設計シート(回路図/PCB/パネル)のみを選択し作成できます。

開く

選択したプロジェクトをプロジェクトウィンドウ上に開きます。

※現在接続しているQuadceptデータベース(*.qdb)にv9.3.22以前のプロジェクトが含まれている場合は、【旧バージョン(v9以前)のプロジェクト】のメニューが「開く」に表示されます。このメニューからqdb内に存在する旧バージョンのプロジェクトを開くことが可能です。

閉じる

選択しているプロジェクトをプロジェクトウィンドウから解除します。
※解除の操作ではファイル自体は削除されません。プロジェクトファイルを削除するにはプロジェクト削除をご参照ください。

 

右クリックメニュー

各シートなどに共通
プロジェクト
回路図フォルダ
パネルシート
Miscフォルダ
Library Cache
プロジェクトウィンドウ

各シートなどに共通
メニュー名 内容

編集

選択しているドキュメントを開きます。

名前変更

選択しているプロジェクト名を変更することができます。

保存

選択しているPCB/パネルシート、もしくはMiscフォルダを保存します。

シート複製
(PCB・パネルシートのみ)

選択しているPCB/パネルシートを複製します。

検索(回路図/PCB)

選択しているプロジェクト内の回路図上、PCB上に配置されているオブジェクトを検索します。

貼り付け

コピーした回路図シート/PCBシートを選択したプロジェクトへ貼り付けます。

切り取り

選択したシートを切り取ります。

コピー

選択したシートをコピーします。

削除

選択したシートを削除します。

印刷(回路図/PCB)

回路図フォルダ内の回路図シートや選択したPCBシートを印刷します。
印刷設定はこちら

オブジェクトの抽出

選択しているプロジェクト内(回路図/PCBデータ)に配置されている「シンボル」「部品」「フットプリント」「IPCフットプリント」を抽出し、保存します。

 

プロジェクト
メニュー名 内容

新規回路図シート

選択しているプロジェクトに回路図シートを追加します。

新規PCB

選択しているプロジェクトにPCBシートを追加します。

新規パネル

選択しているプロジェクトにパネルシートを追加します。

プロジェクトの保存

選択しているプロジェクト内に存在する全てのファイルを保存します。

プロジェクト別名保存

選択しているプロジェクトを別プロジェクトファイルとして保存します。

プロジェクトを開き直す

選択しているプロジェクトを開き直します。
プロジェクトを開き直すことによって、プロジェクト内の変更を破棄し、最後に保存した状態へと戻すことが可能です。

エクスプローラーでフォルダを開く

選択しているプロジェクトが格納されているフォルダをエクスプローラーで開きます。

Elefab™

Quadceptは、Elefab™とダイレクトに連携しており、ワンクリックで製造見積りを行なうことができます。
このメニューからは、「見積り作成」、「見積り管理」、「注文管理」、「設定」を行うことができます。

P板.com

Quadceptは、P板.comとダイレクトに連携しており、ワンクリックで製造見積りを行なうことができます。
このメニューからは、「見積り作成」、「見積り管理」、「注文管理」を行うことができます。

バッチ出力

選択しているプロジェクトに含まれる回路図のネットリストやPCBのガーバーデータ等、バッチ出力設定に基づき複数のファイルを一括で出力します。

プロジェクトを閉じる

選択しているプロジェクトを閉じます。

プロジェクトのプロパティ

プロジェクトファイルのプロパティを開きます。

 

回路図フォルダ

回路図フォルダでのみ有効となるメニューを紹介します。

メニュー名 内容

回路図保存

回路図フォルダに存在する回路図シートをすべて保存します。

 

パネルシート

パネルシートでのみ有効となるメニューを紹介します。

メニュー名 内容

シート内のPCBを抽出

パネルシート内に存在するPCBデータを抽出し、個片のPCBシートを作成します。

オブジェクト抽出

パネルシート内に存在するオブジェクトデータを抽出し、保存します。

 

Miscフォルダ

Miscフォルダでのみ有効となるメニューを紹介します。

メニュー名 内容

新規テキストファイル

選択しているプロジェクトにテキストファイルを追加します。

ファイルの追加

選択しているプロジェクトにファイルを追加します。

ショートカットを作成

選択しているプロジェクトにファイルへのショートカットを作成します。

ショートカットを作成(フォルダ)

選択しているプロジェクトにフォルダへのショートカットを作成します。

 

Library Cache

Library Cacheでのみ有効となるメニューを紹介します。

メニュー名 内容

ライブラリキャッシュを開く

ライブラリキャッシュダイアログを開きます。            

 

プロジェクトウィンドウ

プロジェクトウィンドウでのみ有効となるメニューを紹介します。

メニュー名 内容

新規プロジェクト

プロジェクトファイルを新規作成します。
作成時に必要な設計シート(回路図/PCB/パネル)のみを選択し作成できます。

プロジェクトを開く

選択したプロジェクトをプロジェクトウィンドウ上に開きます。

※現在接続しているQuadceptデータベース(*.qdb)にv9.3.22以前のプロジェクトが含まれている場合は、【旧バージョン(v9以前)のプロジェクト】のメニューが「開く」に表示されます。このメニューからqdb内に存在する旧バージョンのプロジェクトを開くことが可能です。

すべてのプロジェクトを閉じる

プロジェクトウィンドウ上に表示されているプロジェクトをすべて閉じます。