Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

回路図エディタ : 電源を配置する

電源の編集

電源の編集について各種作業をご紹介します。

電源名の編集
電源形状の編集
電源を移動する方法
電源を削除する方法
電源をコピーする方法
電源交換をする方法
属性を編集する方法

 


電源名の編集

配置済みの電源名を変更します。
電源名を変更すると電源に接続されている結線のネット名の変更も行われます。

配置済みの電源の編集には以下のような方法があります。

方法1:電源ダイアログから変更する方法
方法2:プロパティウィンドウから変更する方法

電源ダイアログから変更する方法
電源ダイアログから変更する方法を下記にご紹介します。
(1) 電源を選択し、ダブルクリック
⇒「電源」ダイアログを開きます。
(2) 「電源名」を入力
(3) 「OK」をクリック
  電源名が変更されます。

 


プロパティウィンドウから変更する方法
プロパティウィンドウから変更する方法を以下にご紹介します。
(1) 電源をクリック
⇒「プロパティ」ウインドウに電源のプロパティが表示されます。
(2) 「プロパティ」ウインドウの「ピン名称」を編集しキーボードの「Enter」キーを押下
  電源名が変更されます

 


形状の編集

形状の編集
配置済みの電源形状を一括で変更します。
(1) 【回路図作成】
→【電源】
をクリック
⇒「電源配置」ダイアログを開きます
(2) ディレクトリの選択
(3) 配置したい電源を選択
(4) 「OK」をクリック
(5) 回路図上の既に配置している電源の上で、クリック
(6) ピンの置き換え確認画面で「はい」をクリック
(7) 同じ電源名の電源をすべて置き換えるかの確認画面で「はい」をクリック

 

※「はい」の場合は、プロジェクト内の同じ電源名の電源を全て置き換えます。
    「いいえ」の場合は、重ねた電源だけが置き換わります。

 


電源を移動する方法

電源を移動するには以下の方法があります。

ドラッグ移動(作図(回路図)の作図オブジェクトのドラッグ移動を許可するが有効の場合)
移動モードで移動(右クリック→【選択オブジェクトの移動】クリック)
移動グリッドを移動

■移動パターン1

移動前 移動後

 


電源を削除する方法

削除する方法は、下記作業となります。

選択して、Deleteキー押下

 

電源削除する方法
電源を削除する方法をご紹介します。
(1) 削除したい電源を選択
(2) Deleteキー押下
  選択した電源が削除されます。

 

電源をコピーする方法

STEP1:コピーしたい電源を選択し、右クリック→【コピー】(ショートカットキー「Ctrl+C」でも可能です。)
STEP2:右クリック→【貼り付け】でカーソルにコピーした電源が表示されます。
STEP3:配置したい場所でクリック。

電源交換をする方法

選択して、右クリック→【電源交換】

電源交換をする方法
電源シンボルを交換する方法をご紹介します。
変換対象は以下から選択し実行できます。
「選択中のオブジェクトのみ交換する」
「プロジェクト内の同一ネット名をすべて交換する」
「プロジェクト内の同一形状をすべて交換する」
(1) 電源を選択
(2) 右クリック
→【電源交換】
選択
(3) 交換後の電源を選択し「OK」クリック
(4) 対象を選択し「OK」クリック
(5) 電源が置き換わります。

属性を編集する方法

選択してダブルクリック
選択して、右クリック→【属性表示】

属性を編集する方法
色や大きさなどを属性を変更することができます。
(1) 選択してダブルクリック
  もしくは
右クリック
→【属性表示】
(2) 属性を変更し、「OK」をクリック
  変更されます。

属性はプロパティウィンドウからも確認・変更できます。