Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Elefab

実装図出力方法

PCB設計を行った後、実装工程へ受け渡すデータの一つである実装図の出力を行います。
Elefab実装個別見積依頼/注文時に実装図が必要となります。

Elefab実装依頼はこちら

実装サービス基準書はこちら
※5P 3.3.実装図の記載内容
※6P 3.3.基板のシルク印刷について

実装図出力方法
実装図[片面:部品面(Top)の場合]の出力方法をご紹介します。
(1) 出力層を表示
 

層ウィンドウから
下記層を表示状態にする

■Top層(部品面)
・Top【Silk】
 部品の向き、部品形状
 1ピンマーク、ピン番号
 参照名(Reference)

・Electric【Padstack】
 部品パッド

・Other【Board】
 基板外形線


※半田面に部品がある場合
 の層表示状態
■Bottom層(半田面)
・Bottom【Silk】
・Electric【Padstack】
・Other【Board】
 

(2) 印刷を実行する
  【ファイル】→【印刷】
⇒印刷画面を開きます。
(3)  印刷設定   
 

・倍率設定:
 右図の様に画面全体に
 基板外形が見える状態

・左右反転:
 Bottom層(半田面)を
 出力する場合のみ 
 ☑を入れる
※部品面視(Top)にて
 出力します。

・印刷方向:任意

・カラー :モノクロ

両面に実装部品がある場合は、Top面とBottom面の両方を出力してください。

その他印刷についてはこちら

(4) ファイル名を付け、
【保存】を選択

(5) メッセージが表示させれます。
⇒「OK」を選択

 

以上で実装図の出力が
完了します。