Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

回路図エディタ : 回路図設定

オブジェクト(回路図)

回路図でオブジェクトを作図するときに使われる初期値を設定します。
この設定はオブジェクトの作図中にプロパティから変更することもできます。

回路図の設定画面の開き方は回路図の設定についてをご覧ください。

オブジェクト画面


各設定
項目 内容

作成モード

現在アクティブになっているシートの作成時モードの確認、変更できます。
新規作図時の初期値として保存ができ、プロパティウィンドウと連動しています。

単位

現在アクティブになっているシートの単位系が確認、変更できます。「mm」「mil」「inch」から選択できます。
ステータスバーと連動しています。

GRID

現在アクティブになっているシートのGRID値が確認、変更できます。
ステータスバーと連動しています。

GUIDE

現在アクティブになっているシートのGUIDE値が確認、変更できます。
ステータスバーと連動しています。