Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

回路図エディタ : 部品を配置する

回転と反転

回転と反転をご紹介いたします。

回転、反転により結線作業が行いやすい向きに部品(シンボル)を配置できます。
また、部品やシンボルの回転時、属性の位置を自動調整します。
※属性の位置を自動調整しない場合は「属性自動調整OFF」を選択ください。

回転

90度回転します。
回転には以下のような方法があります。

方法1:【右クリック】→【移動・回転・反転】→【回転】を選択
方法2:【キーボード】→【R】を押下

部品の回転例

  回転前 回転後
通常
属性自動調整OFF

・部品以外のピン、束結線も回転することができます。
・回転は左90度回転になります。逆回転メニューもあります。


反転(ミラー)

反転させます。
反転には以下のような方法があります。

方法1:【右クリック】→【移動・回転・反転】→【反転】を選択
方法2:【キーボード】→【M】を押下

部品の反転例

反転前 反転後

・部品以外のピン、束結線も反転することができます。
・「反転」は左右反転になります。上下反転メニューもあります。