Quadceptの管理システムが新しくなりました。 アカウント管理の使い方 ライセンス管理の使い方

Quadcept : 環境設定

保存領域(共有設定)

複数人で共通のディレクトリを共有する場合に設定します。

設定するとサーバー上などにデータファイルを置くことで、複数人でも共通のディレクトリを使用して部品やプロジェクトなどのデータを共有しながら作業を行うことができます。保存領域に設定がない場合は自動的にお使いの端末のマイドキュメント内にデータが保存されます。

保存領域の詳しい説明はQuadceptデータベースの共有方法にご紹介しています。

 

環境設定の設定画面の表示方法は環境設定についてをご覧ください。

保存領域(共有設定)画面

保存領域(共有設定)設定方法

保存領域を新規作成するには、ファイル名に新規のファイル名を指定ください。
既に作成されているファイルに接続する場合は、ファイルを選択してください。

詳しくはQuadceptデータベースの共有方法に設定方法をご紹介しています。

 


保存領域を初期設定に戻す方法
保存領域を初期設定に戻す方法
保存領域を削除すると自動的にお使いの端末のマイドキュメント内のデータを参照します。
(1) 「初期設定に戻す」ボタンをクリック
  「保存領域(共有設定)」が初期設定に戻ります。