Quadcept : ライセンス管理

ライセンス認証切り替え

ライセンス認証方式には「ネットワーク認証」「スタンドアローン認証」の2種類あります。
ライセンス認証方式を切り替えることにより、オフライン環境でもQuadceptを使用することができます。

 

ライセンス認証の種類

ネットワーク認証(オンライン認証)※通常はこちらです。

スタンドアローン認証(オフライン認証)

・クラウド上でライセンスを管理
Quadcept起動中、Quadceptのライセンスサーバーからライセンスを取得し、認証を行います。
ご契約のライセンス数(同時稼働数)をteam内でコントロールして、ユーザにライセンスを自動的に付与します。

・別ID間は「先勝ち」
ライセンスは、異なるIDの場合は先に取得した人が優先する「先勝ち」ルールとなります。

ライセンスの共有
回路図ライセンスが1本ある場合、ユーザAがライセンス取得状態で、ユーザBがライセンスを取得することはできません。ユーザAが 使用中のライセンスを開放してからユーザBの取得が可能となります。
また、teamの管理画面より、ユーザBの方がユーザAのライセンスを解放することもできます。

・同一IDの場合は「後勝ち」
例えば、ユーザAが会社のパソコンでライセンス取得状態で自宅のパソコンで同じIDでライセンス取得した場合、自宅にて取得が可能です。 

・オフラインでのライセンス使用
ライセンスをあらかじめ端末に取り込み、オフラインでライセンスを認証します。ネット環境のない出張先や、新幹線、自宅などでもQuadceptを使用することができます。

・ライセンス有効期限
ライセンスの有効期限はネットワークライセンスと同じです。

<メリット>

・自動継続処理
自動的に最新のライセンス状態を確認するため、ライセンス更新を意識することなく使用できます。

・ライセンスの自動解放
Quadceptを不使用時に自動的にライセンスが解放されるため、他ユーザーがライセンスを使用することができライセンスを有効活用できます。

<注意事項>

・使用環境
インターネットに接続していない環境ではご利用いただけません。

<注意事項>

・ライセンス使用条件
1ユーザーはそれぞれのライセンスを1つしか取得できません。

・ライセンス有効期限
ライセンスの有効期限はネットワークライセンスと同じです。

・ライセンスの失効
ネットワーク認証に戻さないまま、OSのリカバリ、Quadceptのアンインストールを行うとライセンスを失う可能性があります。(Quadceptアンインストール時には警告メッセージが表示されます。)

・ライセンス有効期限の更新
ライセンスの有効期限はスタンドアローン認証に切り替えたタイミングで取得されます。最新のライセンス有効期限に更新するには「ライセンス更新方法」を参照してください。

■ネットワーク認証

 

■スタンドアローン認証

 


切り替え方法の種類

項目 内容

オンラインで自動切り換え  

Quadceptをお使いの端末がネットワークに繋がっている場合、Quadceptのソフト上から自動的に切り替えを行う方法です。

詳細な方法はオンラインのライセンス認証操作についてを参照してください。

マニュアルで切り替え
(オフライン)

Quadceptをお使いの端末がネットワークに繋がっていない場合、ブラウザ上からライセンスファイルを使用して切り替えを行う方法です。

詳細な方法はマニュアルのライセンス認証操作についてを参照してください。

 

オンラインのライセンス認証の操作について

項目 内容

「ネットワーク認証」から「スタンドアローン認証」に切り替えたい

「スタンドアローン認証に切り替える方法(オンライン)」を参照してください。

「スタンドアローン認証」から「ネットワーク認証」に切り替えたい

「ネットワーク認証に切り替える方法(オンライン)」を参照してください。

ライセンスの有効期限が更新された場合に
スタンドアローンライセンスの有効期限を更新したい

「ライセンス更新方法(オンライン)」を参照してください。
※ライセンス種別(Schematic/PCB)の変更を行う場合は、
一旦ネットワーク認証に切り替えて、再度スタンドアローン認証の切り替えを行ってください。

 


スタンドアローン認証に切り替える方法(オンライン)
(1) 【各種設定】
→【ライセンス】
→【ライセンス認証切り替え】
をクリック
(2) 「ライセンス認証切り替え」画面が表示されます。

現在取得しているライセンス情報と「切り替え方法」が「オンラインで自動切り替え」に、「認証方式」が「スタンドアローン認証に切り替え」にチェックが入っていることを確認の上、【実行】ボタンをクリック。
(3) 「ライセンス認証の切り替えが完了しました」というメッセージが表示され、完了です。

・ライセンス種別(Circuit Designer / PCB Designer)の変更は、「スタンドアローン認証」から「ネットワーク認証」に変更する必要があります。
・スタンドアローン認証に切り替えますと、Quadceptを立ち上げ時には、ログイン画面を省略して起動します。

 


ネットワーク認証に切り替える方法(オンライン)
(1) 【各種設定】
→【ライセンス】
→【ライセンス認証切り替え】
を選択
(2) 「ライセンス認証切り替え」画面が表示されます。

現在取得しているライセンス情報と「切り替え方法」が「オンラインで自動切り替え」に、「認証方式」が「ネットワーク認証に切り替え」にチェックが入っていることを確認の上、【実行】ボタンをクリック。
(3) ログイン画面が表示されます。
ログイン情報を入力し、ログインしてください。
B.jpg

(4) 「ライセンス認証の切り替えが完了しました」というメッセージが表示され、完了です。
NetworkLicense.jpg

ライセンス種別(Circuit Designer / PCB Designer)を変更する際は、「スタンドアローン認証」から「ネットワーク認証」に変更する必要があります。

 


ライセンス更新方法(スタンドアローン認証時)(オンライン)
(1) 【各種設定】
→【ライセンス】
→【ライセンス更新】
を選択
(2) 「オンラインで更新」を選択し、現在取得しているライセンス情報を確認の上、【実行】ボタンをクリック
(3) 「ライセンス情報の更新が完了しました」というメッセージが表示され、「OK」ボタンを押すと完了です。
ライセンス更新③.jpg

 


マニュアルのライセンス認証の操作について

項目 オンラインで自動切り替え

「ネットワーク認証」から「スタンドアローン認証」に切り替えたい

「スタンドアローン認証に切り替える方法(マニュアル)」を参照してください。

「スタンドアローン認証」から「ネットワーク認証」に切り替えたい

「ネットワーク認証に切り替える方法(マニュアル)」を参照してください。

ライセンスの有効期限が更新された場合に
スタンドアローンライセンスの有効期限を更新したい

「ライセンス更新方法(マニュアル)」を参照してください。
※ライセンス種別(Schematic/PCB)の変更を行う場合は、
一旦ネットワーク認証に切り替えて、再度スタンドアローン認証の切り替えを行ってください。

 


スタンドアローン認証に切り替える方法(マニュアル)
(1) 【各種設定】
→【ライセンス】
→【ライセンス認証切り替え】
を選択
(2) 「ライセンス認証切り替え」画面が表示されます。

「認証方式」として「スタンドアローン認証に切り替え」にチェックが入っていることを確認
(3) 「切り替え方法」で「マニュアルで切り替え」を選択
(4) 「保存」ボタンをクリック
(5) ファイル名を付けます。
(6) 「保存」ボタンをクリック
(7) ブラウザ上でチームにログインします。
※チームのログイン画面はこちら
(8) 「ライセンス」の「認証方式の切り替え」を選択
(9) 「スタンドアローン認証に切り替える」を選択
(10) ライセンスを選択します。
(11) 「利用ユーザー」を選択
(12) 「ファイルを選択」ボタンをクリック
(13) ファイルを選択して「開く」をクリック
(14) 「確認する」ボタンをクリック
(15) 認証方式の切り替えの内容を確認して
「実行する」ボタンをクリック
(16) 認証方式が切り替わりますので、「ライセンスのダウンロード」ボタンをクリック
(17) ライセンスファイルをダウンロードする
(18) 「読み込み」ボタンをクリック
(19) ダウンロードしたライセンスファイルを選択し、「開く」ボタンをクリック
(20) 確認画面が表示されるので「OK」ボタンをクリック。

 


ネットワーク認証に切り替える方法(マニュアル)
(1) 【各種設定】
→【ライセンス】
→【ライセンス認証切り替え】
を選択
(2) 「ネットワーク認証に切り替え」を選択
(3) 「保存」ボタンクリック
(4) 名前を付けて「保存」ボタンクリック。
(5) ブラウザ上でチームにログインします。
※チームのログイン画面はこちら
(6) 「ライセンス」の「認証方式の切り替え」を選択
(7) 「ネットワーク認証に切り替える」をクリック
(8) ライセンスファイルを読み込むために「ファイルを選択」ボタンをクリック
(9) 保存したファイルを選択し、「開く」ボタンをクリック。
(10) 「確認する」ボタンクリック。
(11) 「解放する」ボタンをクリック。
  スタンドアローンライセンス切り替え(完了)画面が開きます。
以上で、切り替えが完了します。

 


ライセンス更新方法(スタンドアローン認証時)(マニュアル)
(1) 【各種設定】
→【ライセンス】
→【ライセンス更新】
を選択
(2) 「切り替え方法」で「マニュアルで更新」にチェックを入れます。
(3) ブラウザ上でチームにログインします。
※チームのログイン画面はこちら
(4) 【ライセンス】→【ライセンスリスト】
を選択
(5) 名前の横にあるアイコンをクリック
(6) ブラウザでファイルのダウンロード画面が表示されるので、ダウンロードして保存する。
  ※お使いのブラウザの種類やバージョンによって保存の画面は異なります。
(7) 「読み込み」ボタンをクリック
(8) ダウンロードしたライセンスファイルを選択し、「開く」ボタンをクリック
(9) 「ライセンス情報の更新が完了しました」というメッセージが表示され、「OK」ボタンを押すと完了です。
ライセンス更新③.jpg